「理解に苦しむ人」攻略法

目安時間:約 5分
グループコーチングに参加した

Teen woman with headache holding her hand to the head

クライアントさんからこんな声をいただきました。

===========================

グループコーチングだと、他の人と三木さんの話を客観的に聞けて、
自分に落とし込めるのでいいです!
 
 
そして、いろんな人がいて、いろんな観点から物事を考えている
ということもわかり、自分のコミュニケーション能力や器が広がりますね(≧∇≦)
 
 

(30代 女性 K.M.さま)

 
 

===========================

頭でわかっているけどできないことの1つに、

 
 
他人の価値観を受け入れることができない。
 

というものがあります。

 
 
他人の価値観を理解する前に情動が勝ちすぎて冷静に考えることができない、
というものです。
 
 

あなたの周りにも、どうしても理解できない価値感を持つ人はいると思います。

 
 

なんでなん?

 
 

意味わからんわ!

 
 

絶対おかしいやろ!

そういう感情を持ってしまう人はいると思います。

 
 

確かに理解不可能な道理の通らない価値観を持つ人はいます。

 
 

それをやみくもに受け入れることがいいとは言いません。

 
 
しかし、その人がなぜそんな価値観を持つに至るようになったのかは、
その人の背景をよく見ていくことで理解可能になるケースは多々あります。

 

うちのことを手伝わない、仕事から帰ってきても何も話す時間を持とうとしない、
子供の面倒も見ようとせず、自分の予定で動く旦那さんをどう理解すればいいのか?
 
 
仕事が終わってからの遊びのことばかり考えて
仕事は適当をかます人をどう理解すればいいのか?
 
 

あなたは考え込んでしまうでしょう。

 
 
しかし、やるべきことはたくさんあります。
 

ここで抽象度を上げて考えることが大事になります。

 
 

相手の状況を様々な方向に上げていくことで見えて来るものがあります。

 
 
例えば、旦那さんの年代、育った地域、出身校、仕事の環境、
趣味、親子との関係性など詳しく見たことはありますか?
 

 

年代によって流行ったものがあります。
 
 
そして、その流行には価値観が埋め込まれています。
 

 

ガンダム世代にはガンダム世代の、
ドラゴンボール世代にはドラゴンボール世代のそれぞれの価値観があります。
 
 

これは案外その人に大きく影響しているので見落とすことは出来ません。

 
 

もし、あなたが旦那さんが読んだマンガ小説などに触れたことがないなら手に取るべきです。

 
 

他にも育った地域にもそれぞれの価値観があります。

 
 

同じ関西でも大阪北部、南部、京都、神戸、などでそれぞれの価値観があります。

 
 

関西全体でも吉本的な価値観はありますし、阪神ファンでもそこに流れる価値観はあります。

 
 
職種でもそれぞれの価値観があります。
 

職人さんと営業マンでは価値観は全く違います。

 
 
出身校でも違いますね。
 

 

例えば、普通大学と音大では全く価値観が違います。
 

 

普通大学のどれを選ぶかは、学力が大きく影響しますが、
音大は男子が入学希望した際、どんな優秀な人でもまず反対されます。
 
 
音楽家は収入が不安定なため、音楽で家族を養っていく覚悟があるのか
要求されるからです。(僕も例外なく反対されました笑)
 

という風に、相手の価値観を詳しく見ていくことで見えるものがあります。

 
 
それは相手への理解につながります。
 

 

その理解が次につながります。
 

 

もちろん、まずあなたがゴールを持っていなければ、
どんな未来を実現したいのかを考えていなければ、
こうしたことを調べても抜本的な解決には繋がらないでしょう。
 

 

あなたがなりたい理想的な未来を描いたのなら、
上記に示したようなことは自然と行うはずです。
 
 
その世に絶対的なものが存在しないのですから、
ただ1つの価値観も存在しません。
 

抽象度を上げて物事を見ていきましょう。

 
 
けど、頭ではわかっているけどなかなか出来ないんだ、
という方はコーチングを受ける事をオススメします。
 

いつの間にか相手との関係性を劇的に変えるマインドに自然と変わるからです。

 
 

冒頭のクライアントさんもまさにそうした激変を手に入れました。

 
 
手っ取り早く現状を変え、高い抽象度から物事を俯瞰し、
自分もみんなも嬉しい貢献ができる人間に勝手になれるのが
コーチングのいいところですから。

では、今日も最高の1日にしていきましょう!

追伸

コーチングに関する質問、お問い合わせはこちらから。

この記事に関連する記事一覧

comment closed

トラックバックURL: 
プロフィール

苫米地式認定コーチ:三木俊彦

苫米地式認定コーチ:三木俊彦
詳しいプロフィール

カテゴリー
Twitter でフォロー
最新投稿
タグからもチェックしよう!
アーカイブ
2017年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031