あなたが「今」を変えるためにまずやるべきこと。

目安時間:約 3分

昨日は卒業クライアントのみが入れる特別image-4

サポートの参加者を対象としたグループ

コーチングでした。

 

 

みなさん、初めての経験でドキドキされていましたが、

参加された方からこんな感想をいただきました。

 
 
==================================
 

「グループコーチングは、初めてで、勝手が

よくわからなかったのですが、自分以外の人の

考えてる事が、少し聞けて、興味深かったです。

 

 

自分の意識というのが、本当に自分の見てる景色

しか見えていないっ!という事を痛感しました。

 

 

わかってるつもりでも、実際に肌で感じることとは、

違ってました。

 

 

スコトーマ外れたかも?しれません。」

 

==================================

 

 

人は見たいものしか見ていません。

 

 

自分の興味やこれまで身につけてきた、植えつけられ

てきた価値観というフィルターを通してこの世界を

見ています。

 

 

という事は、人それぞれがこの世界を別々の見方を

していて、別の宇宙に生きているとも言えます。

 

 

お互い理解しあえない、

 

 

何か問題を抱えているけどその原因が分からない、

 

 

そういった事はスコトーマ(心理的盲点)があるから

起きます。

 

 

グループコーチングなどで、一段高い抽象度に上がり、

そういったスコトーマを外していく事は、今後生きて

いく上でとってとても役に立ちます。

 

 

あなたがもし、スコトーマを外したいと思っている

なら、普段と違うことを沢山しましょう。

 

 

靴下を履く順番、通勤・通学経路を変える、など些細な

ことから変えていきましょう。

 

 

そうする事で、自分の中の凝り固まった思い込みを

壊していくことができるようになるでしょう。

 

 

ぜひお試しください。

 

 

変わりたいあなたを応援しています。

 

この記事に関連する記事一覧

comment closed

トラックバックURL: 
プロフィール

苫米地式認定コーチ:三木俊彦

苫米地式認定コーチ:三木俊彦
詳しいプロフィール

カテゴリー
Twitter でフォロー
最新投稿
タグからもチェックしよう!
アーカイブ
2017年8月
« 7月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031