相談相手を間違えると、あなたの人生は狂い続ける。

目安時間:約 3分

あなたはこんな経験ないでしょうか?

 

友達を集まり、カフェや飲み屋でimage-5

お互いの相談事をして何とか状況を

打開しようとするも、

 

結局、同じようなことで悩み続けている

 

 

会社が終わって、上司や同僚と飲みに行くも

会社の愚痴に終始して、ただのガス抜きに終わり

根本的な変化が見られないこと。

 

 

それは、

 話す相手を間違っているのです。

 

 

友達や、上司、同僚は問題解決の専門家では

ありません。

 

 

マインドの使い方について詳しいわけでも

ありません(中途半端な知識は持っているかも

しれませんが。)

 

 

強いて言えば、自分のことを話しやすい、

相手がその分野について多少なりとも

自分より経験豊富なだけです。

 

 

 

あなたにとってベストの相談相手とは?

 

 

ところで、コーチングを受けるとなぜ人は

変われるのでしょうか?

 

 

それは、コーチマインドの使い方を熟知して

いるからです。

 

 

そして、その相談事の専門的な知識も必要

ありません。

 

 

専門的という事は、ある意味で邪魔です。

 

 

人には、心理的な盲点=スコトーマがあります。

 

 

専門家になるほど、スコトーマ強化される

危険が生じます。

 

 

相談事を解消するには、自分の思い込みを

解除してくれる存在を持つことがベスト

言えます。

 

 

あなたには、そういう存在がいるでしょうか?

 

 

もし周りにいないのであれば、

コーチに会うことを真剣に考えてみましょう。

 

 

実際、コーチングに触れたことで人生を変えた

人がたくさんいます。

 

 

十数年間、自己啓発書やセミナーに行くも

何も変わらなかった人が、これまで考えられない

くらい前向きになって生き生きと暮らすように

なった人や、

 

長年抱き続けた夢へ大事な一歩を踏み出し始め、

自分自身の可能性の大きさに驚き、感動し、

生きる喜びを再確認できた人など、

 

僕はこの目でたくさん見てきました。

 

 

あなたにも、私たちの側に来ていただけたらと

思っています。

 

 

 

お問い合わせはこちらから。

 


 

 

この記事に関連する記事一覧

comment closed

トラックバックURL: 
プロフィール

苫米地式認定コーチ:三木俊彦

苫米地式認定コーチ:三木俊彦
詳しいプロフィール

カテゴリー
Twitter でフォロー
最新投稿
タグからもチェックしよう!
アーカイブ
2017年6月
« 5月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930