あなたは”自分の過去”に縛られていないか?

目安時間:約 5分

昨日は、夜、気功ヨガクラスがありました。 image

 

いつもはカルナヨガでやっていますが、
今回はリクエストにより須磨にある
サブスタンスカフェさんでの実施となりました。

 

サブスタンスカフェ

 

※とても爽やかな時間が流れる、
神戸須磨を代表するカフェです。

 

参加者の方は、気功をやるのが初めての人も
たくさんいましたが、

 

楽しんで気を感じる喜び、

 

気を練る楽しさ、

 

そして、自由なマインドを持つことの大切さ、

 

など体感されました。

 

気功をやってて思うのは、
「多くの人は自分の過去に縛られている」
ということです。

 

アビダルマ哲学を始め、現代の哲学者、未来学者などの中では、

 

「時間は未来から過去へと流れる」

 

ということが常識となっています。

 

まず大きな未来があって、今やるべきことがあり、
その結果が過去となって現れる。

 

このシンプルな流れをもっと多くの人に知ってほしいと思います。

 

気功をやると、その大切さが実感できます。

 

気を感じるということは、勝手にはできません。

 

まず、感じようとしないといけません。

 

右手の指先から気が出て、左の手のひらでそれを受けている。

 

そう感じるなら、まず、そのイメージを作らなければいけません。

 

つまり、「未来を決める」ということです。

 

そして、実際に右手から左手に気を送ります。

 

これは、今やるべきこと、になります。

 

そして、気をビリビリと感じることができます。

 

これは、結果となって現れた、ということですね。

 

つまり、

まず望むイメージを作り、今やるべきことをやり、それが形となる、

という事です。

 

こう聞くと、

 

なんだ普通やん!

 

と思うかもしれませんが、気ではなく、
あなたの将来に置き換えて考えてみてください。

 

果たして、今示したように考えているでしょうか?

 

まず、最初に未来を思い描いているでしょうか?

 

もしかしたら、未来を描かず、
ただ過去からの連続で作業を繰り返していませんか?

 

何も考えずに、誰かからいいと言われた事を
繰り返して行っていませんか?

 

いい学校に入って、いいところに就職して、
そのまま波風立てず過ごせたらいいと、

親や先生などから教えられ、
それをそのまま何も考えずにやっていませんか?

 

だとしたら、一度よく考える必要があります。

 

なぜなら、それを教えた人たちとあなたは
生きている時代が違います。

 

時間というのは、移ろいやすいものです。

 

ただの一時も同じ事は再現されません。

 

ただただ「流転するのみ」です。

 

そういうものに対して、
何も考えないのは危険すぎるでしょう。

 

常に、状況をよく見ながら行動する必要があります。

 

そして、その行動の指針となるものが、
あなたが目指すゴールです。

 

 

しかし、目指すところが決まっていなければ、
指針もクソもヘッタクレもありません。

 

だから、未来から考える事が大事なのです。

 

たかが気功ですが、やる事で本当に多くのものを得ます。

 

何より、ドーパミンがドラックの数倍は出て
めちゃめちゃ気持ちいいですし、

 

自分の身1つ、誰かから触れられたり、
何かを飲まされたり、そんな事が一切ない、

 

つまり、リスクゼロでとても大切な事に
気づく時間を気功はもたらしてくれます。

 

明日のカルナヨガでの気功ヨガクラスで、
そういった時間が持てます。

 

経験ゼロでも大丈夫。

 

ピンときた方はご参加ください。

 

変わりたいあなたを応援してます。

 

 

追伸

 

気功はコーチングの一部です。

 

コーチングは、気功どころではない効果を
もたらしてあなたの今を激変させます。

 

そのコーチングを無料で体感できるチャンスがあります。

 

 

輝かしい未来の扉を開けるきっかけをつかみましょう!

この記事に関連する記事一覧

comment closed

トラックバックURL: 
プロフィール

苫米地式認定コーチ:三木俊彦

苫米地式認定コーチ:三木俊彦
詳しいプロフィール

カテゴリー
Twitter でフォロー
最新投稿
タグからもチェックしよう!
アーカイブ
2017年6月
« 5月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930