音楽で世界を救うには?

目安時間:約 7分

古き良き助け合いの精神がココにある。

 

 

古き良き三毛のコナコール。古き良き子猫らしさがあるとかないとか。。

 

 
※またまた昨日の夜に書いてます。

 
今日は朝からアドリブセミナーに
午後は大阪と夜は京都でライブ、
と、関西を駆けずり回る1日でした。

 

 

最近は、スケジュールがタイトになってきてるので、
一気に固め打ちする「なんとかの日」みたいなのが増えてます。

 

 

午後から夜までコーチングセッションの日とか
気功の日とか、、ひたすらパソコン作業に日とか、
今日みたいな日とか、、。

 
さて、話を戻すと、昨日は忙しすぎて食事は車中、、笑笑。。

 

 

その分、今日はしっかり栄養とりますっ。

ていうか普段、栄養とってますがね。

 

 

元々うちの奥さんはヨガの先生なくらいだから
食べ物もこだわってます。

 

あと、「ご近所のみんな」のおかげもあります。

 

 

ウチの奥さんがつわり時期で寝てるので、
みんなサポートしてくれる。

 

 

みんながご飯持ってきてくれる。

 
※なんでお前がせえへんのや?ツッコミ来そうですが、
やってるのですが、家事がままならないくらい忙しく、、。

 

 

ほんとうちのご近所チームは最強です!

 

 

誰かに何かあったらみんなで助ける。

 

 

義理の妹が赤ちゃん産まれてすぐの頃、シフト表組んで
4時間交代で赤ちゃんの世話したし、

 

 

別の義理の妹が身重の時に、姪の音楽教室に
代わりに付き添ったり(主にウチの奥さん)、、。

 

 

昭和の古き良きご近所関係のように、
「助け合いの精神」がここにあります。

 

 

より高い視点から利他の行いが自然になされている。。

 

 

抽象度高いぜっ

 

 

※ていうか、みんなコーチング知ってたりするしね。

「奇跡のコーチング村状態!笑

 

 

てことで、ほんと「ありがたやありがたや」なのです。

 

 

で、ライブの話だけど、、

 

 

ライブ後にお客さんのお一人から、僕らの演奏を聴いて、

様々なイメージが湧いてとってもエキサイティングだった

という言葉をもらいました。

 

 

その方は、短編小説を描く趣味も持ってて、
インスピレーションを得ると、無性に書きたくなり、
短編を書き上げるそう。

 

 

このライブもそんな感じの気持ちになったようで、
興奮気味にご自身の湧いたイメージを語ってくれました。

 

 

こういうの1番嬉しいんですよね!

 

 

エフィカシー上がります!!

 
と同時に、こういう「イマジネーション溢れる人で
溢れる世界」にしていきたいなって思いました。

 

 

ゴール設定ですね。

 

 

これからの未来は僕らの「イメージ」次第。

 

 

素晴らしい世界というイメージ=ゴール設定があれば、
そうなるし、

 

 

一部の人だけが得する、誰かに支配され続ける世界という
イメージしかなければ、もしくは、そのことに気づいて
いなかったら、そんな悲しい世界になるし。。

 

 

ていうか、今の世界は後者です。

 
そして変えていくのは、僕らの手にかかってるわけです。

 

 

音楽のいいところは、「想像力の限界がない」ところ。

 

 

自由に想像の羽を羽ばたかせて、どんな世界でも
頭の中に描いていける。

 

 

それは、ほんと人間の力を膨らませていくよね。

 

 

そんな力が、今とても大事で必要だなーって
改めて思いました。

 

 

また新しいゴールができました。

 

 

あなたもないなら、ぜひゴール持とうね。

 
楽しいよっ

 
音楽聴きながら自由に羽ばたいていこうぜ!

 

 

 

告知

 

 

期間限定のあの企画。

こちらの受け入れ人数に余裕だでたので、

少しだけ延長します。

 

 

このチャンスをお見逃しなく!

 

 

チャンスを手にしてコーチングマインドを身につける!

 

 

 

 

 

 

この記事に関連する記事一覧

comment closed

トラックバックURL: 
プロフィール

苫米地式認定コーチ:三木俊彦

苫米地式認定コーチ:三木俊彦
詳しいプロフィール

カテゴリー
Twitter でフォロー
最新投稿
タグからもチェックしよう!
アーカイブ
2017年11月
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930