思い通りの人生に変えるために最初にやるべきこと。

目安時間:約 5分

人と比べ続ける人生を終わらせよう。

ミュージシャンの世界なんかすごいし、 beautiful lonely girl sitting on the roof
コーチングやってても思う事だけど、
何かと比べて自分を満足させる人が多すぎる。

 

 

僕は、ニューヨークにいた頃に
ベーグル屋さんで朝ごはん食べた後、
交差点で信号待ちしててふと思った。

 

 

「真っ裸、何の肩書きも後ろ盾もない
自分って一体なんだ?」

 

 

その時の自分は、ニューヨークに住むマイノリティで、
ミュージシャンって事をほとんど誰も知らなくて、
ただのアジア人。

 

 

その自分って一体なんなんだって思った。

 

 

そして、考え込むようになった。

 

 

で、何年にも続く、試行錯誤の連続になるわけだけど、

結局、コーチングに出会い、

 

 

「自分なんかそもそもない。」

 

 

ということを知った。

 

 

自我はないという事。

 

 

そもそも自分はない上に、
自分次第で思う姿に変えられることも知った。

 

 

自分で自分のレッテルを貼れるようになったわけだ。

 

 

そして、自分の評価も自分ですればいい事を知った。

 

自己評価が高ければ、人からどう思われても関係ない。

 

 

自分が自分のことをすごい奴と思ってれば、
そうなっていくし、外野の声も気にならなくなる。

 

 

自分が設定した高い目標を叶えられるようになる。

 

けど、実際は、人からの評価に怯える人ってすごく多いですよね?

 

 

仕事や勉強など評価次第で給料や進学に大きく影響するからだ。

 

 

最終的にはお金に絡む話になるからだと話思うけど、

本来はどうでもいい話。

 

 

確かに、人は根源的欲求として、
「他人に認められたい」というものはある。

 

 

例えば人に認められたいなら、、

 

 

色んな人にどんどん貢献すればいい。

 

 

見返りを求めず、ひたすら貢献すればその頑張りは認められる。

 

 

でも、比べる人が求めるものはそういうことじゃないよね?

 

 

自分が認めて欲しいところを見て欲しいんだと思う。

 

 

しかし、人はそんなに自分のことなんか見てくれません。

 

 

人はそれぞれ自分のことを一生懸命見てる。

 

 

よく見たとしても、24時間365日、ずーっと
細かく監視しているわけでもない。

 

 

たとえ監視しても心の中まで見えないよね。

 

 

だから、人から「ちゃんとした評価なんてされない」のです。

 

 

そもそもできないのです。

 

 

てことで、自分の評価は自分でしようね。

 

 

悪いところばかりみず、いいところも見ようね。

 

 

そして、自己評価をどんどん上げて行くと、
今のあなたの状況もどんどん変わり始めるよ。

 

 

効果大なので、おためしあれ〜。

 

 

 

<追伸>

 

優先案内中の体験コーチング。

 

 

明日からの一般案内になると、

2週間のメールコーチング(5万円相当)の

特典がなります。

 

締め切りは本日12/11日曜日の23:59まで。

 

 

来年以降ガラッと変えていきたい、
報われたい人は、公式ライン@、または公式ニュースレター

こちらにご登録ください。

 

案内をお届けします。

 

<ライトハウスコーチング ライン@>

 

<ライトハウスコーチング公式ニュースレター>

 

 

 

あなたの本気に200%で答えますから
覚悟しといてや!

 

この記事に関連する記事一覧

comment closed

トラックバックURL: 
プロフィール

苫米地式認定コーチ:三木俊彦

苫米地式認定コーチ:三木俊彦
詳しいプロフィール

カテゴリー
Twitter でフォロー
最新投稿
タグからもチェックしよう!
アーカイブ
2017年9月
« 8月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930