こんな時、根拠を持つと失敗する。

目安時間:約 7分

「やった!!」

 

そう心の中でつぶやき、思わずガッツポーズが出ました。

 

 

というのも、先日のジャムセッションイベントで
うちの生徒さんたちが着実に上達していて、

 

ホストメンバーや聴きにきたお客さんたちからも
「上手くなってる!」「ジャズっぽくなってきた!」
と言われていたから。

 

 

生徒さんが褒められたら、僕も嬉しい!

 

僕はサックスや、アドリブ、コーチング、気功など
日々教えることが多いのですが、
それらを伝えるときにポイントにしていることがあります。

 

 

「抽象的、難しいことを、いかに予備知識のない人にわかりやすく伝えるのか?」

 

ということです。

 

 

僕が教えている音楽やコーチング、

気功はいずれも「抽象的」です。

 

抽象的な概念をどう伝えるのか?

そこに頭を巡らす日々です。

 

 

僕が教えていることには、それぞれ
長く歴史があり深いものばかりです。

 

 

それは非常に抽象度の高いもの(視野の広いもの)ですが、
実際伝えるときには抽象度を下げて行く必要があります。

 

 

相手は、知識がない訳ですから
抽象度は高まっていません。

 

 

最初は、、

 

 

こんな難しい分かりにくい、言葉にしにくいことをどうやって伝えようか?

 

実際どうやろうか??

 

 

と頭を悩ませる訳です。

 

 

しかし、時間とともに打開策が見えてきて、それはゴールからきます。

 

僕が関わる人たちはみんな全員うまくなってほしい、、。

 

 

もっと世の中の人にアドリブの楽しさを知ってほしい、伝えたい、、。

 

そういう高いゴールから考えるとふっと思いつくものです。

 

 

自分が嬉しいだけでなく、相手も嬉しい。

 

 

という風に見ている範囲を広くする必要もありますから、
抽象度は高まりますね。

 

例えば、ジャズの本格的なアドリブをやるなら
ツーファイブワンを学ぶ必要があります。

 

 

一般的にツーファイブワンのフレーズを丸覚えするのが
通る道なのですが、

 

その前に和声学的なワークをやる方が

フレーズを覚えるときにも頭に入りやすいです。

 

 

なぜなら、ほとんどの人は、
元々音の進み方の気持ちよさを体感的に知っている、
持っているからです。

 

 

音楽が展開する雰囲気、次に進もうとする雰囲気、
そして、それが解決した雰囲気というものを体感で覚えています。

 

 

子供の頃から知らず知らずのうちに
テレビ、ラジオ、ネット、学校、街のお店、などなど
これまでたくさんの場所で様々な音楽を無意識的に聴いています。

 

 

しかし、それらの感覚は言葉にしたり、分析はできない状態にあります。

 

なので、そうした体感のカラクリは和声学の初歩を学ぶことで
頭と体感、両面で学ぶことができます。

 

 

頭を巡らす日々の中で、そうしたことあるとき気づき、
誰でもできるワーク落とし込みました。

 

実際、そのワークを思いついて生徒さんたちにやってもらったら、

 

 

(因みに生徒さんたちはみなさん、

音楽の専門的な勉強はしたことがなくほとんどは
大人から楽器を始めた人ばかりです。)

 

 

生徒さんたちが手応えを感じ、

本番でも冒頭お伝えしたように確かな評価を得たわけ、です。

 

※いつかこの発想やワークをまとめて本を出したらいいかなと思っていて、
今は理論の実践をしてデータを集めているところです。

 

 

これは、ゴールに相応しい行動を考え、それらを実際にやった結果です。

 

 

最初、ゴールはどんな風にして達成するのかわかりません。

 

 

なので、まず「自分はなんか知らんけどけできるんや!」

っていう根拠のない自信が必要になります。

 

 

ここで、よく考えてみてほしいのですが、。

 

 

僕からが出来るようになったことのほとんどは、
最初、出来るようになる根拠なんかなかったはずです。

 

 

けど、「やりたい」「やってみたい」と思ってみたら、
いつの間にか本当にできるようになったことが多いと思います。

 

 

なので、新年度、新しいチャレンジをしようと思っている人は、
ぜひ「根拠のない自信」を持つようにしてください。

 

 

「実現する方法は後で考える」

 

「まずなんか知らんけどできる!」

 

というある種いい加減な笑、

"発想"をやってみたらいいと思います。

 

きっとこれまでと違う結果が得られると思いますよ。

 

まあ、どうしても自信が持てなかったら

コーチング受けに来てください笑。

 

一瞬で激変させてあげますから。。

 

 

追伸

 

ゴールからの発想をするには、、

 

まずゴールを立てる必要があります。

 

そのツボを7つにまとめた音声ファイルを

無料であなたにお渡しします!

 

ライトハウスコーチング公式メルマガ(無料)に

登録にしていただければその特典としてお渡します!

 

ゴール設定について、、

具体的にどうすればいいのか?

 

 

ゴールを立てた後の行動についても、
詳しく話しています。

 

 

これは半年間で85万円するコーチングプログラムで
お伝えしている内容です。

 

このやり方は実際、僕やコーチ仲間、
クライアントたちも結果を出しています。

 

 

ぜひ、これを使って今年度、

夢を実現していきましょう!!

 


無料メルマガに登録して、無料特典を受け取る!

 

この記事に関連する記事一覧

comment closed

トラックバックURL: 
プロフィール

苫米地式認定コーチ:三木俊彦

苫米地式認定コーチ:三木俊彦
詳しいプロフィール

カテゴリー
Twitter でフォロー
最新投稿
タグからもチェックしよう!
アーカイブ
2017年8月
« 7月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031