「金のため」に働くな!「人の幸せ」のために働け!

目安時間:約 3分

あるクライアントの周りには、image
「お金を得るために」コンサル
などを活用する人が多いという
話を聞いた。

そういう話を聞くたびに、僕は
ガッカリする。。

お金は「手段」である。

ただ「お金のために」働いても
何も意味はない。。

 

もちろん、ゴールがあっての
ファイナンス活動なら問題ない。

コンサルなどを使うこと自体も
問題ない。

 

しかし、僕が言いたいのは
その使い方だ。

 

たとえば、、

「世の中に大きな価値を提供する
ため、社会貢献するため」に稼ぐ
ことは問題ない。

 

しかし、単にお金が欲しいから、
それでいい思いをしたいから、
だけなら、それはあまりにも貧しい
考えだ。。

お金は自分が提供した

「価値の対価」

として頂くもの。

 

それ以上のものでもないし、

それ以下のものでもない。。

 

だから、考えるべきことは

いかに「自分の提供する価値を
もっと高めていく」か?

 

そして、

いかに自分の提供する価値に
よって「人を幸せにしていくのか?」

 

この二つを大事にすべきである。

もし、
「お金のため」に働いたとしたら、、

手を抜いて低い価値を提供しようと
するだろう。。

 

周りを出し抜いて自分だけいい目
をしようとするだろう。。

 

充実した時間が送れないだろう。

一方、

「高い価値の提供で人を幸せに
すること」を考えるなら、、

お金が安いからといって手を
抜かない。

 

そして、自分の価値をしっかり
確認できているので、提供する
サービスやもの、を自信を持って
高い値段で売ることができる。

 

結果、それなりの対価を手にする
ことができる。

それが多くの人を幸せにするし、
自分の「本質的な成功」にもなる。

これを読むあなたも、ぜひ一度

 

「自分の提供する価値を高める」

「価値提供により人を幸せにする」

 

という視点で、日々の仕事を考える
ようにしてもらいたい。

きっと、見える世界が一変して
人生が大きく動き出すだろう。

 

この記事に関連する記事一覧

comment closed

トラックバックURL: 
プロフィール

苫米地式認定コーチ:三木俊彦

苫米地式認定コーチ:三木俊彦
詳しいプロフィール

カテゴリー
Twitter でフォロー
最新投稿
タグからもチェックしよう!
アーカイブ
2017年5月
« 4月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031