自己紹介瞑想法

目安時間:約 3分

自己紹介瞑想法

2015年、旧サイトからの転載です。)
自分の今を変えていくことはどういうことか。   意外とイメージできない人がいます。   こう考えてみてはどうでしょう。   自分を変えていくと、自己紹介の内容が変わっていきます。   そりゃそうですよね。   健康のゴールを立てて、スリムになったら、   自己紹介内容の「体重」(体重をあまり公表する人はいないかもですが)や「服のサイズ」、   「服の趣味」など変わるでしょう。   仕事のゴールを立てて、事業を起こしてお金持ちになったら、   住むところ、乗る車、食事の場所、趣味など自己紹介内容は一変するでしょう。   という風に考えると、ゴールを立てる時に成りたい自分像を考えることは大事です。

 ”ゴールの自分”にふさわしい状況を考える。

ただし、これらの自己紹介内容は必ずしもゴールではありません。   ゴール達成した自分にふさわしいコンフォートゾーンです。   なので、自己紹介内容を考えていくことは、ゴールの自分に ふさわしい状況の瞑想と考えるといいでしょう。   頭フル回転させて自分の未来を描いていくのですから、まさに瞑想です。   IQも上がります。   そして、 その内容にリアリティを感じるようになれば、勝手に夢は叶います。   これが、認知科学を応用したコーチングのすごいところです。   自己紹介というちょっとしたポイントの見方を変えるだけでこれだけ 多くの恩恵があります。   是非、理想の自己紹介を考えてみてくださいね。   では、明日も最高の1日にしていきましょう。

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
プロフィール

苫米地式認定コーチ:三木俊彦

苫米地式認定コーチ:三木俊彦
詳しいプロフィール

カテゴリー
Twitter でフォロー
最新投稿
タグからもチェックしよう!
アーカイブ
2017年7月
« 6月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31