今を変えたい!口だけで言う毎日、そろそろやめませんか?

目安時間:約 4分

今の自分て、本当に大事??

 

 

現状を変えたい…image-14

 

 

もっといい状況で日々過ごしたい…

 

 

けど、何をどうしていいのかわからない。

 

 

本をいろいろ手に取ってやってみるけど、

その場しのぎで気づいたら元の自分に戻っている。

 

 

何て人が山ほどいるのではないか?

 

 

僕は全国各地で1000人以上の人生を変えてきた。

 

 

たくさんの人を見てて思うのは、

 

 

今の自分を大事にしすぎている
 

ということ。
 

現状を変えたいという人に限って、
変えてどうなりたいのかあまり考えてなかったりする。
 

そして、あわよくば棚ボタで手に入れたいと思っている。
 

しかし、そんな発想では現状は変わるわけがない。


自分が目指すべき方向が仮にでも決まっていなければ、現状は
変わっていかない。
 

変えようというエネルギーもわかないし、何をしていいのかも
分からないからだ。
 
 

現状を変える方法



なので、現状を変える方法をお伝えしようと思う。
 

まず、目指すべき方向性を決める。
 

これは、仮でいい。
 

自分が心から「いいな」と思う状況と言うのはあるはずだ。
 

別に人に言うわけではないので、素直に、欲求に従って思い出し
てみてほしい。


大抵の人は、
 

「好きなときに、好きな場所に、好きなだけ訪れてのんびりする。」
 

ということを挙げる。


とりあえずそういうことからでいいので、自分に素直になって望む
状況を考えよう。
 

そして、その状況を手に入れた自分になりきってみよう。
 

そして、想像していこう。
 

どんな服を着るのか?


どんな所で食事しているか?


どんな人と親しくしているか?
 

どんな所に住んでいるか?


どんな仕事をしているか?


そして、そのゴールの自分なら、今何をするか考えてみよう。


今の自分を横に置いて、ゴールの自分になりきって考え、行動して
いこう。
 

些細なことからでいい。
 
 

お金をかけなくてもできる



ネットでゴールの自分が見るべきサイトを見る。
 

本屋に行ってゴールの自分が読むべき本を手に取ってみる。
 
 
立ち読みでもいい。
 

そういうちょっとした所から、ゴールの自分らしく振舞っていこう。
 

そうすることで、仮に作ったゴールに対して本当に望んでいるかどうか
分かるようになる。
 

望んでいれば継続しよう。
 

違うなと思ったら、ゴールを変えてみよう。
 

そうやっていくうちに現状は自分が思っているより早く変わっていく。
 

これは、今の自分なんか無視してしまえ!という事だ。
 
 

今の自分を大事にするからわからなくなる。

 

確かに最初にゴールを立てるときは、今の自分の視点からだろう。
 

しかし、その後はゴールの自分から常に考えていくことになる。
 

そうやって、今の自分を捨て去る事から、現状は変化していくのだ。
 

効果絶大のやり方なので是非試してみてほしい。

この記事に関連する記事一覧

comment closed

トラックバックURL: 
プロフィール

苫米地式認定コーチ:三木俊彦

苫米地式認定コーチ:三木俊彦
詳しいプロフィール

カテゴリー
Twitter でフォロー
最新投稿
タグからもチェックしよう!
アーカイブ
2017年10月
« 9月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031