3日は覚悟していたのに3日で、、

目安時間:約 4分

遠隔気功、。1446703640   苫米地式コーチになると、 もれなく気功師にもなれちゃいますが、   遠隔気功もできるようになります。  

 

強力な非言語による働きかけの技術です。  

 

その体験者から、こんな感想をいただきました。  

 

*ぎっくり腰を治す専門家ではないですが、

マインドに働きかけをするとこういうことが起きるよ、

という例として紹介します*  

 

 

=============================  

 

『ぎっくり腰に見舞われた方を、 遠隔気功でヒーリングした例』      

 

どんな感じか、まったくイメージつかないまま、

(遠隔気功)開始のメッセージいただいて、 寝転がってました。

 

結構長い時間ボッーとして、触感を働かせながら、寝てしまいました。

 

メッセージの音で目覚め、終わりを 知りました。

 

その時、携帯を取ろうと スッと座れました。  

 

あれ? うそっ〜と恐る恐る立ってみると、 歩けるんです!

 

急いでトイレ行きました!  

 

朝からトイレいってなかったんです!  

 

すぐ、先生にフィードバックしました。

 

てのひらが、ピリピリしてました。  

 

次の日は朝から痛みはもう半減していました。

 

ゆっくり歩ける程度でしたが リビングの中は移動できました。

 

2日目でのこの回復力に びっくりです。

 

「しばらく続けましょうか?」 と先生より遠隔気功について

聞いて下さったので、お願いしました。

 

2日目もその間、寝てしまいました(笑)

 

やはり、遠隔直後は痛みがかなり 緩和していて、動きがスムーズです。  

 

3日目 鎮痛剤は服用しなくても リビング内はゆっくり歩けました。

 

お風呂にも入れ、気分爽快! 調子に乗って、

帰阪してきた友人に 会いに車運転したり、お店が二階で 階段まで登ってしまい、さすがに 痛みが。  

 

また、その夜3回目の遠隔気功 をしていただきました。

 

今回は、てのひら、足の裏まで ビリビリしてました。

 

痛みがでて、腰を伸ばせなかったのが 楽に座れました。

 

本当にこんな効果を体験できて スゴイ!ってことをたくさんの方に 伝えたいです。  

 

1日で痛みが半減ですよ。

 

あんなに激痛が怖かった時間が 嘘のように和らいでいきました。

 

鎮痛剤も切れている時間帯に!

 

3日間は寝たきりを覚悟していましたが

3日で運転ができました。  

 

=============================    

 

こんなことが何故できてしまうのか?  

 

その秘密は、メルマガに登録していただくと

資料をダウンロードできるようにしているので、  

ぜひご覧ください。  

 

このメルマガは、

コーチング情報なども満載ですので 興味がある方は、

是非ご登録ください。  

 

メールアドレスのみで、簡単登録できます。  

 

こちらから。

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
プロフィール

苫米地式認定コーチ:三木俊彦

苫米地式認定コーチ:三木俊彦
詳しいプロフィール

カテゴリー
Twitter でフォロー
最新投稿
タグからもチェックしよう!
アーカイブ
2017年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031