遠隔受けている人が〇〇しちゃった話。

目安時間:約 4分

気功には、遠隔気功というやり方があります。image-9

 

限られた人にしかやっていないのですが、

とても興味深いことが起こったので、

シェアさせていただきます。

 
 
 
以下、シェア内容
 
 
======================
 
先生
おはようございます!
またもや、爆睡で朝寝過ごして
焦りました(笑)
 
それで、
昨夜、遠隔10分前に長男が
気管支炎の様な咳が止まらず
私のとこに辛そうにきて
とりあえず、原因もわからず
アレルギーの薬をのませ
背中をさすってやっていたんです。
 
その時、先生からの
遠隔の開始お知らせいただき
背中摩りながら
10分くらいしたら
咳が止まり
そのまま長男が寝てしまっていました。
 
朝まで一度も咳がなく
早朝より学校に元気にいきました!
 
私も安心したのか、
その後、爆睡!
これも、私の手を介して
長男に先生の遠隔がとどいたのでしょうね。
 
そんなことが昨夜ありました!
 
いつもありがとうございます!
寝坊から朝からお返事できずに
遅くなりました!
 
 
=======================
 
 
 
これは、オカルトではありません
 
 
遠隔気功自体は、数千年の歴史があり、
中国の皇帝を、その姿を見ずに治療する、
 
 
しかも良くならなかったらその場で殺される
という厳しい条件下で結果を出してきた
もので、方法論があります。
 
 
 
今回のケースは、「場の共有」による効果かなと思います。
 
 
クライアントであるお母さんが遠隔により、
リラックス状態になっている。
 
 
そして、気が充実しつつある状況を息子さんと
共有することで、息子さんにも伝わったのだと思います。
 
 
ホメオスタシスという言葉があります。
 
 
これは、例えば、女性二人が同棲していると生理周期が
一致してくるなど同調作用のことですが、
 
 
リアルだけでなく情報空間でも同じようにホメオスタシスは
起こります。
 
 
 
子育てでも、泣きじゃくる子供を落ち着かせたいなら、
ガミガミ言うのではなく、まず、自分自身がリラックスすることで
子供に同調作用が働きます。
 
 
遠隔気功を受けている人との場の共有は、これの
もっともっとすごいバージョンです。
 
 
ちなみに、後日談ですが、息子さんがこんなことを
言ってたそうです。
 
 
「長男も朝からあの咳はなんやったんや!
めっちゃ寝れた!」
 
 
遠隔気功に関しては、無料の公式ニュースレター登録
していただくと案内が取れるようになっています。
 
 
なぜ遠隔が効くのかも、この案内を読むことでよく分かります。
 
 
ご興味のある方は、登録してご覧ください。
 
 
 

<ライトハウスコーチング公式ニュースレター>

 

 

変わりたいあなたを応援しています。
 
 
 
 
P.S.
 
今度の24日の灯台カフェでも、非言語を思う存分体感
していただけます!
 
 
楽しくお茶しながら、なりたい自分になっちゃいましょう。
 
 
次回開催未定、参加枠もどんどん減っています!
 
 
 
 

この記事に関連する記事一覧

comment closed

トラックバックURL: 
プロフィール

苫米地式認定コーチ:三木俊彦

苫米地式認定コーチ:三木俊彦
詳しいプロフィール

カテゴリー
Twitter でフォロー
最新投稿
タグからもチェックしよう!
アーカイブ
2017年2月
« 1月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728