真面目に頑張るあなたに知ってほしい生産性の話

目安時間:約 4分

1つのことに集中するのか?それとも、、

 

たくさんのことを同時にやるのか?

 

 

忙しい時ほど悩みませんか??

 

 

 

僕も予定が立て込むとたまに考えることがあります。

 

どちらを選ぶのかはいろんな意見があるでしょうが、
脳の機能的に見ると、並列的にたくさんのことを処理できます。

 

 

例えば、忙しい朝。

 

 

あなたがもしお母さんなら、、

 

目を覚まして洗面所で顔を洗いながら、
家族のそれぞれの予定を考え、
今日一日の予定を整理しているはずです。

 

その後、食事の用意をしながら、
なかなか起きてこない息子や娘を気にしながら、

献立のこと、習い事の集まりのこと、
今月の支払いことなど考えているはずです。

 

 

それは、脳が並列的に動いていることを示しています。

 

そもそも、心臓は、常に動いている上で色んなことをしていますしね。

 

このように、脳は並列処理ができます。

 

 

なので、たくさんのことを同時にすればいいのですが、

 

 

時には気が向かない向かない時もあるでしょう。

 

であれば、ぼーっと過ごすのもいいかもしれません。

 

 

それは、脳が疲れているサインだったりしますから。

 

 

そして、一休みしてから思い切り並列処理を再開すればいいのです。

 

 

一見当たり前のように思えますが、
習慣化した行動というのは意外に厄介です。

 

 

変えようと思ってもお、変えられないことが多いです。

 

 

それは、今の生活パターンがコンフォートゾーンだからです。

 

 

人はコンフォートゾーンからずれると、
激しく違和感を感じて元に戻ろうと無意識が働き出します。

 

 

なので、習慣を変えるなら、一工夫必要になります。

 

 

目標を立てて、その自分になりきります。

 

 

そして、ふさわしい行動を考えて実際にやってみるのです。

 

 

その目標は、自分が本当にやりたいこと、
そして、非常識なくらいぶっ飛んだものが望ましいです。

 

 

非常識なくらいでないと、自分の発想が変わらず
変化が引き起こされないからです。

 

 

そして、生産性の面で見ると、やりたいことの方が、
やらなければいけないことより735倍の差があります。

 

 

すごい差だと思いませんか??

 

ということで、年度変わったばかりで新鮮な気持ちでいると思います。

 

今のうちにどんどん自分を思い通りの姿に変えていきましょう!

 

 

PS

 

 

今、ライトハウスコーチング公式無料メルマガに登録すると、
こんな特典が付いてきます。

 

 

「失敗しないゴール設定7つのツボ」

 

 

上で語ったことをもっと詳しく、具体的に
音声で解説しています。

 

 

これを聞けばちゃんと結果の出る目標の立て方がわかります。

 

 

実際使った人からこんな声をいただきました。

 

「過去のトラウマから解放されて、未来に可能性を抱けるようになった。」

 

「具体的のどんな道筋を通って現状打破していけるのかが分かった。」

 

こちらから↓

無料メルマガに登録して、特典を手に入れる!

 

この記事に関連する記事一覧

comment closed

トラックバックURL: 
プロフィール

苫米地式認定コーチ:三木俊彦

苫米地式認定コーチ:三木俊彦
詳しいプロフィール

カテゴリー
Twitter でフォロー
最新投稿
タグからもチェックしよう!
アーカイブ
2017年8月
« 7月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031