ちゃんとしなくていい。

目安時間:約 6分

 

コーチ業をやっていると、いろんな相談を受けますが、、

 

中でもこんなのがありました。

 

 

詳しくは書けませんが、、

ある真面目な男性が最近、自殺も考えていたが、
家族からの助けもあってもう一度やりなおしてみようと思っている。
というもの。

 

 

この方は、長らく自己評価を下げ過ぎていたようです。

 

 

進学校に進んで地元のまあまあ優秀な大学へ。

 

 

しかし、その後、大学へ通う理由がわからなくなり中退。

 

 

就職もせず、コンビニでのバイトの日々。

 

 

三十半ばで就職するも、仕事自体は好きだけど、
職場での人間関係など色んなことがあり辞めることに。

 

 

結婚もしてなくて、もう40歳を迎える。

 

 

いまこれと言ってやりたいことない。

そんな方です。

 

 

さて、こんな方はどうすればいいのか、、。

 

 

もしかしたら生きる希望も持てず、
また、何かのきっかけでまた、良からぬことを
考えてしまいそうです。

 

 

こういう方は、、自分のことにフォーカスしすぎです。

 

 

何か思い込みが激しいのかもしれません。

 

 

理想的な状況を得るのが当たり前のこと、
常識人であることが良いこと、
そんな事を思っているのかもしれません、。

 

 

であれば、それはコーチング的に見て
「間違い」と言わざるを得ません。

 

 

そもそも、この世に決まったものはありません。

 

 

常識なんか、時代時代でコロコロ変わります。

 

 

同性愛が犯罪になる時代もあれば、同性婚を
大統領が認め、ドラマで頻繁に描かれるようになることもあります。

 

 

一流大学に進学して、大企業に就職するのがいいと
言われていますが、果たしてそうでしょうか?

 

 

確かに大企業に就職すれば、研修などで様々な教育や訓練が
受けられますし、スケールの大きな仕事に関わることもできます。

 

 

ステータスも得ることになるし、社会的信用も得られるでしょう。

 

 

しかし、そんな自分だから良い、悪いと決められるでしょうか??

 

 

それが心の底から自分のやりたいことであれば、、

 

何の問題はなく、僕がとやかくいう筋合いはありません。

 

 

しかし、多くの場合、社会にある一定の基準があって
それに達しているからいい、達していないからダメと
物言うものさしで測ってます。

 

 

そこに自分の評価というものは存在していません。

 

 

誰かに植え付けられた評価基準があるだけです。

 

 

もし自分がやりたいことをちゃんと考えていれば、
一般常識と反対の選択をすることもよくあるのではないでしょうか?

 

 

山奥に住んで自給自足の生活をに憧れる人が多いのは、
上に挙げたような社会の基準が嘘で、それに違和感を
感じているからではないでしょうか?

 

世界中自由に旅する性格に憧れるのも、
やりたくない仕事を我慢してやるのがいいという常識に対する
反発ではないでしょうか?

 

本当にやりたいことやをやっていれば、、

 

あちこち行く必要はないかもしれません。

 

 

人にどう言われようが、やりたいことをやり続けるのは
なんの問題もないはずです。

 

 

何かと自分を比べるからおかしなことになるのです。

 

 

もしあなたがそういったことでなやんでいるなら、、
人と比べるのはやめましょう。

 

ちゃんとしようとするのは、やめましょう。

 

 

酒を辞めたり、タバコをやめたり、、
そんなことはしなくてもいいのです。

 

 

やめたくなければ、。

 

 

もちろん自己責任での判断になりますが、
自分でなんでも決めていいはずです。

 

 

本当の大人なら。

 

 

僕らは、小学校に入る頃から様々な束縛を受けて
そこにはまることが良いという教育を刷り込まれていきます。

 

 

それはそれでいい面もあるかもですが、
僕らは常を選択の自由を持っていることを忘れないで、
1つ高い視点から物事を熟慮・判断して行くべきです。

 

 

追伸

 

 

現状打破するためには、
目標設定が欠かせません。

 

 

今、ライトハウスコーチング公式

無料メルマガに登録すると、
こんな特典が付いてきます。


「失敗しないゴール設定7つのツボ」


上で語ったことをもっと詳しく、具体的に
音声で解説しています。


これを聞けばちゃんと結果の出る目標の立て方がわかります。


実際使った人からこんな声をいただきました。

 

「過去のトラウマから解放されて、

未来に可能性を抱けるようになった。」

 

「具体的にどんな道筋を通って

現状打破していけるのかが分かった。」

 

こちらから↓
無料メルマガに登録して、特典を手に入れる!

 

 

この記事に関連する記事一覧

comment closed

トラックバックURL: 
プロフィール

苫米地式認定コーチ:三木俊彦

苫米地式認定コーチ:三木俊彦
詳しいプロフィール

カテゴリー
Twitter でフォロー
最新投稿
タグからもチェックしよう!
アーカイブ
2017年4月
« 3月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930